バリアフリーから 「スムース」 へ! 

 To  “smooth”  from the barrierfree


 

バリアフリー から 「スムース」 へ!

(2013年3月から、呼び換え作戦始めました)


滑らかな、すべすべした、
静かな、平穏な、凸凹のない・・・という意味のsmooth スムース」


大好きな音楽のジャンル “ Smooth Jazz ” の、心地良いイメージから取りました。
   

 

ですから「スムー」ではなく、敢えて「スムー

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

何の不便もない、健康で元気な方に聞いてみてください。


段差、坂道、押し扉・・・


これらを 「バリア」 と感じたことがありますか?と。
きっと 「ない」 と答える方がほとんどでしょう。


つまり 「バリアフリー」 という言葉は、
すべての方を対象にしている言葉ではないと、わたしは感じているのです。


「スムース」
は車いすユーザーに限らず、
すべての方を対象にしていると感じる心地よい響き。


“バリアあり” が前提の言葉なんてナンセンス!!


そう思いませんか?
利用する誰もが快適。 それがスムース♪


物理的なことだけではなく、


スムースなやり取り
スムースな対応
スムースなおもてなし


車いすだからとか、身体が不自由だからとか関係なく
どなたが使っても自然な言葉だと思っています。


ご賛同くださる方は是非、一緒に “スムース語” 使って広めてくださいね^^

---------------------------------------------------------------------

 

 

☆「スムース」 は、何にでもつけられちゃう便利な言葉☆

 

ホテルは、スムースホテル
客室は、  スムースルーム
トイレは、  スムース・レストルーム

 

 

 

その他

スムースエリア    スムース情報         スムースマップ
スムース化       スムースデザイン   スムース度
スムースルート    スムースアクセス   スムースアイデア

スムーススポット   スムースレポート    スムーストラベル・・・などなど☆

 

心地のいいこと、心地のいい場所。
何につけてもシックリくる、便利で優しい響きの言葉。

 


すべての方のハートもスムースになっていきますように。

 

スムースコミュニケーションを提唱いたします!

 

 

バリアフリーから 『スムース』へ!

To “smooth” from the barrierfree

 

いつか、この言葉が新聞や雑誌の見出しを飾ることを夢みています。

 

 

車いすホスピタリティ研究家 進藤加代子   

 

【夢は「スムースホテル®」を造ること】